ペーパー版「海峡」の新スタイル
by grpspica
カレンダー
検索
メンバー
ノリコ:2000年セミリタイヤしたのにまだ現役の弁護士

モニカ:元ピアノ教師 得意分野はネットを駆使しての調査
 
マサコ:シャーマン 得意分野は音楽・文学・哲学少々

mari :お絵描き芸者 先祖は猫

ミクシのグールド&ナボコフコミュからお訪ね下さった皆様へ---
グールドと音楽に関するマサコの文章は、
my life with gg (グレン・グールド)
に移動しました。

ナボコフ関連のエッセイは、検索して下さると、出て来ます。

ブログの輪
musolog
AROMAISM〜アロマ主義
ややバッハ日記
☆ホメオパシ−と医学と私☆
弁護士村上秀樹のブログ
daisaku's view
津久井進の弁護士ノート
life あゆさんのブログ
お玉おばさんでもわかる 政治のお話
カテゴリ
タグ
記事ランキング
最新のコメント
以前の記事

by grpspica | 2005-09-29 11:25 | 命・平和・人権 | Comments(9)
Commented by grpspica at 2005-09-29 11:37
きのうからのノリコの文章の出所は、水島朝穂編著「改憲論を診る」(法律文化社)です。
Commented by AW at 2005-10-01 11:18 x
ノリコ様
アメリカ兵にとって日本への赴任が最も喜ばれます。待遇が極めて良いからです。アメリカでは兵隊志願者が不足し、在米メキシコ人でも採用しています。その意味から兵隊も欲しいのは事実です。が、これはアメリカが同盟国全てに言っている事で特別日本にのみ言っていません。米英関係のような関係を日米で作れたらとブッシュ政権では思っています。これは私の理想でもありますが、アミテージ報告については日本では良く話題になりますが、これは彼は国務副長官になる前の発言で、また例え国務副長官が言ったとしてもアメリカでは話題にもなりません。また日本はアメリカの事を毎日のように話題にしますが、アメリカでは日本の事は殆ど話題になりません。この人は個人的にその様に思っていたのでしょう。問題なの自分に都合の良い発言だけを取り上げ利用する事です。
AW
Commented by AW at 2005-10-01 11:40 x
ノリコ様
前文の続きですが、アメリカはアメリカの膨大な軍事費を如何に効率的に減らすかと言う事を考えるのは至極当然です。
日本は米軍駐留費総額の75%を負担をしているとの事ですが、日本国内で「そんなに資金を出してまでアメリカに駐留して貰わず、その資金で自前の軍隊を編成すべき」と言う右翼的な意見が出てくる事も危惧しています。
アメリカ政府としては経費負担、基地使用は当然要求しますが、前にも言いましたように軍隊の海外派遣を依頼したことはありません。日本は最新鋭の兵器をたくさん持っていますので、その効率的な利用は当然要求してきます。但しそれはアメリカの国益を守る為です。日本がしっかりしたスタンスを世界に示さず優柔不断にしている事が一番の問題なのです。「日本は自衛隊による自国防衛に徹する」と宣言すれば良いのです。大国ぶって国連の常任理事国に入れてくれと頼むのがいけないのです。自分の信念も言えない国が何を言っているのかと言った感じです。
AW





Commented by grpspica at 2005-10-01 19:44
AW様。自衛隊は日本国内だけにその仕事を限定し、敵国?からの襲撃のみならず、災害・テロ・その他からも国民を守る役割とすべきです。災害援助のように軍事力の行使でない場合を除き、その仕事が国内に限られるという意味でAW様と同意見です。
アーミテージ発言が、全く重みを持っていないとは考えられないことです。私は彼がブッシュの意見を体現しているのだと思ってました。もっとも肩書きやその重さについての知識はないのです。彼のこの発言は、単なる個人の見解ではなくて、「米国防大学国家戦略研究所」(INSS)の特別報告なのです。
彼はまた文芸春秋2004年3月号でも「私は2000年に『アオミテージレポート』という21世紀の日本の安全保障のあり方を記した報告書を発表しました。・・・そこで憲法9条が(日米同盟や国際社会の安定のために軍事力を用いる点で)で邪魔になっている事実を挙げました。連合国が共同作戦をとる段階で、ひっかからざるを得ないということです」と述べています。
イラク戦争ででしたか、Show boots on the grounnd.と言ったのもこの人では??
Commented by AW at 2005-10-02 04:56 x
ノリコ様
私はアミテージ氏とは会ったこともありませんので何とも言えませんが、国防省はありとあらゆる可能性を絶えず考えます。INNSS報告も知っていますが、政府には実に多くの白書や報告書が毎日来ます。前にも言いましたようにコンディとは友人ですので彼の事は詳しく聞いておきます。

何れにせよ彼は彼独特の意見を言っている訳でアメリカ要人の発言の一つでしか有りません。日本でも多くの要人が勝手な発言をしています。先達ても高裁かどこかで小泉首相の靖国参拝は違憲の判決が出たとか。
アメリカ政府は軍事予算圧縮の為の依頼は日本に対してかなりしていますが、日本政府に兵を出して欲しいと依頼したことはありません。

連合国との共同作戦云々については、中国は兵力は世界最大ですが、兵器そのものは大変古いもので北朝鮮同様日本の脅威にはなりません。が、10年20年後は判りません。長期防衛戦略としての仮定の話です。INSSはそれが仕事です。極端に言えば長期的に脅威がありませんと報告すれば彼等の仕事はなくなるのです。
AW

Commented by AW at 2005-10-02 05:07 x
ノリコ様
前文続き。何度も申しますが、日本がはっきりとした態度を世界に示す事です。優柔不断、全て先送りの結果です。誰一人責任を取りません。水俣病でも誰も責任を取りませんしエイズの問題でもそうです。アルミ鍋の問題でもフッ素加工製品の問題でも全て問題が起こるまで処理しません。怒っても誰も責任を取りません。タバコの健康問題でもそうです。

話がそれましたが、「憲法9条内での協力をします」それで良いのです。そういえばアメリカはその中で色々絵を書いて来ます。そうしないので色々な人が色々な発言を言い混乱します。アメリカからみると日本政府が積極的にアメリカ政府に対し軍事協力を突然申し出てきて驚いているのです。アメリカ政府は日本の事はそれほど感心がありません。理由はアメリカにとって軍事的脅威にならないと思っているからです。よって改憲をアメリカの圧力だと言う意見には同意できません。アメリカには多くのアジア系アメリカ人がおり、彼等は日本の再軍備を望んでいません。

アメリカ政府で今問題になっている日本問題は米国牛肉の解禁くらいです。
AW
Commented by grpspica at 2005-10-02 11:16
AWさまの発言、すなわちアメリカは日本に軍隊の派遣という形での協力を求めたことがなことのことは、にわかには信じられないことです。アーミテージ氏独自の見解に、日本とアメリカの戦争によって利益をあげることができる企業や政治家が飛びついて、その方向に持っていっているのでしょうか。そのことについての他の方の見解を知りたいと思います。

靖国神社参拝違憲判決は、当然のことを述べたに過ぎないのですが、それが今の日本では、まれな方の判決になるのです。違憲判決は福岡地裁でひとつ出ており、今回の大阪高裁で2件目です。裁判の個数(地裁とその控訴審である高裁を含むという意味)でいうと10件のうち2件が、憲法判断をして違憲だとのべており、他の8件は憲法判断を回避しています。憲法判断を回避するという姑息な方法はわが国の司法が時折、使うやり方ですね。
Commented by AW at 2005-10-03 05:21 x
ノリコ様
アメリカ軍が日本に駐留している当初の理由は日本を監視するためでした。今でもこの意味が有るのです。日本の国益を守る為に駐留しているという風に言い出したのは政府で、アメリカの要望でのアメリカ駐留経費大幅増額を予算化するための口実です。アメリカが何故日本の国益を守らねばならないのですか??そんな事をすれば憲法違反です。
アメリカのなかで日本の憲法を変えて自衛隊を軍隊に変え米軍と運命を共にすべきと思っている人は発言の自由な国ですから居るでしょうが、私の知る限り回りには誰も居ません。ブッシュ大統領は大変良い人ですし自分で判断する人では有りません。良く人の意見を聞く人です。コンディは学者で政治家ではありませんが、回りに気を配り根回しに大変優れた才能の有る本当に良い人です。真面目に世界平和を心より願っています。
AW

Commented by AW at 2005-10-23 05:37 x
ノリコ様
毎週火曜日の欧米間のインターネット定例会議中(10月18日)、緊急電話で会議が中断されました。弊社社員の主人(イラク駐在兵士)が戦死したとの事でした。若干26歳で1歳の子供が居ます。昨晩のニュースでも今月の殉死者追悼の中に弊社社員が居ました。

日本では考えられない事ですが、アメリカではこれが現実なのです。平和の大切さ、尊さをもっと真面目に考える時です。何故他国のトラブルのためにアメリカ兵がたくさん犠牲にならねばならないのか??アメリカは世界の警察ではないとは民主党(アメリカ)が何時も言っている事です。

国連で世界中の紛争が解決できれば良いのでしょうか?  これから世界は平和の為どうやってゆけば良いのでしょうか??  

日本は少なくとも平和憲法を変えず独自の路線で行くべきです。一方日本だけは知らぬ顔と言うのではなく、世界平和への日本独自の貢献の仕方も平和憲法の考え方であわせて考える時です。
AW
<< 奄美旅行の本当の理由 by マサコ 改憲論者のねらい by ノリコ >>