ペーパー版「海峡」の新スタイル
by grpspica
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
メンバー
ノリコ:2000年セミリタイヤしたのにまだ現役の弁護士

モニカ:元ピアノ教師 得意分野はネットを駆使しての調査
 
マサコ:シャーマン 得意分野は音楽・文学・哲学少々

mari :お絵描き芸者 先祖は猫

ミクシのグールド&ナボコフコミュからお訪ね下さった皆様へ---
グールドと音楽に関するマサコの文章は、
my life with gg (グレン・グールド)
に移動しました。

ナボコフ関連のエッセイは、検索して下さると、出て来ます。

ブログの輪
musolog
AROMAISM〜アロマ主義
ややバッハ日記
☆ホメオパシ−と医学と私☆
弁護士村上秀樹のブログ
daisaku's view
津久井進の弁護士ノート
life あゆさんのブログ
お玉おばさんでもわかる 政治のお話
カテゴリ
タグ
記事ランキング
最新のコメント
昨夜、黄 先生から連絡を..
by grpspica at 20:57
カラパイで見た時の台湾猿..
by grpspica at 10:06
100万本のバラ、赤いバ..
by grpspica at 15:30
初めてデパートの小規模の..
by grpspica at 12:23
Ce que j'aim..
by grpspica at 21:01
以前の記事

***************************
by grpspica | 2016-10-21 17:45 | 音楽・哲学・宗教 | Comments(11)
2016年 10月 05日

キース・ジャレット&チック・コリアのモーツァルト byモニカ

Mozart The Piano Concerto No.10 E-Flat major for two piano KV365 (361a)

Keith Jarrett & Chick Corea
(@1985年2月1日ゆうぽうと簡易保険ホール・放送は1986年)




SNSのお仲間えりっくさんが 
バレンボイムとランラン、アルゲリッチとバルドッチの弾く
「モーツァルトの2台のためのソナタ」K 448
  https://youtu.be/TTYg7JeImaM (バレンボイムとランラン)
  https://youtu.be/q6rXszIRv3k (アルゲリッチとバルドッチ)
を載せてくださった。

それで思い出したのが、このコンチェルト。
昔々の放送だったけれど、名演でよく見たっけ。
確か、日本からの依頼で、彼らも演奏できることをとても喜んでいた。
生き生きとした表情に、いたずらっ子モーツァルトがいるような気がしたものだ。

この前にそれぞれ
 キース「 No.23 in Aminor (K.488) 」
 コリア「 No.23 in Aminor (K.466) 」
を弾いている。

このビデオは細切れになったものしか見つけられないので、
途中切れもあったりで、見にくい。
通しで見られるものがどこかにあるのではと思うけれど。。。






by grpspica | 2016-10-05 14:50 | 音楽・哲学・宗教 | Comments(0)