ペーパー版「海峡」の新スタイル
by grpspica
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
メンバーの属性
ノリコ:弁護士
モニカ:元ピアノ教師
マサコ:シャーマン

ミクシのグールド&ナボコフコミュからお訪ね下さった皆様へ---
グールドと音楽に関するマサコの文章は、
my life with gg (グレン・グールド)
に移動中です。

ナボコフ関連のエッセイは、検索して下さると、出て来ます。

ブログの輪
musolog
AROMAISM〜アロマ主義
ややバッハ日記
☆ホメオパシ−と医学と私☆
弁護士村上秀樹のブログ
daisaku's view
津久井進の弁護士ノート
life あゆさんのブログ
お玉おばさんでもわかる 政治のお話
カテゴリ
タグ
記事ランキング
最新のコメント
もう一つこの記事に関連し..
by grpspica at 00:12
私は「日ノ本幼稚園」に通..
by mhara21 at 08:52
室井水無月さま はじめ..
by mari at 07:37
そもそも国民の約80%が..
by 室井水無月 at 14:53
>mariさん 今..
by grpspica at 14:52
以前の記事
2008年 05月 19日

神戸版ダチョウ牧場 byモニカ

カテゴリー・蝉・蝶々・駝鳥・他生き物 ←クリックで一覧へ


先週、ある父兄から「神戸市西区にもダチョウ牧場がある」と聞き、
場所を確認して、今日、お墓参りの後に足を伸ばしてみました。

目印の老人ホーム(っていうのかな)を遠くに見て、
この辺りだと思うのに、その気配もありません。


徐行しながら走っていると、看板が!!

a0019212_10505747.jpg

京都府立大学?
ダチョウ抗体プロジェクトって......何かしらん。


でも道路からは何も見えません。

車を止めて戻ってみると、一段低くなった所に柵があって、小屋が.....

a0019212_1052589.jpg



門から覗いてみると、いました、いました、ダチョウです。

a0019212_10555573.jpg



近づいてみると、結構います。

a0019212_110254.jpg



奥にもいました。ここは後ろの方に座っている。

a0019212_1103933.jpg



声帯がないために、鳴き声がなく、とても静かです。
ただただ静かに歩いたり、座ったりしています。
40時間かけてフンを出すためと、
排泄排尿が別なため、臭い匂いもありません。


隣に畑を挟んで、少し離れた場所にもかなり放牧されていましたから、
全部で、さあ、200頭はいたのではないか思います。

日曜日だったので、働く人は誰もいませんでしたが、
明日は誰かが来るのでしょう。
卵をどうしているのか、聞いてみたい気がします。

看板の中にある会社名で検索してみたら出てきました。
株式会社オーストリッチ神戸


サイトにアップされている新聞記事には、
ここで500頭飼育されているって出てました。
きっと、もっと奥に見えた大きな小屋の中にいたのでしょうね。


でも、卵や肉の販売はただ今中止らしいです。

  # 2008年3月8日10時16分
 現在、ダチョウ肉、ダチョウ卵、皮革製品の販売は行っておりません。
 申し訳ございませんが、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

だって。

何があったんだろう......。


****************



*****************




by grpspica | 2008-05-19 00:18 | 蝉・蝶々・駝鳥・他生き物 | Comments(6)
2008年 05月 16日

バター230g? byマサコ

a0019212_11183314.jpg


2008年5月の呼び物、
グレン・グールド「鍵盤のエクスタシー」の放送をまだ見ていない。
夜は入浴や食事なしに、倒れて寝る。
再放送の日は、その日に限って朝7:00に起きる。
....
という訳でテキストを念入りに読んでいると、
ハテナマークの記述に出会う。

グールドがバターを230g食べたという。
バター230gがどの位の量か、お菓子を作る人ならすぐわかる。
ロールパンは6ヶというが、どんなになすくりつけた所で、........

ステーキも信じられないし、23gの間違いにしても
そこまで半世紀近く前の話をするのが何とも??????

それにしてもこの頃、バターをお土産にすると、文句なしに喜ばれる時代となった。
チーズケーキも20代の頃に比べると3倍近く高くなっている。
バター、卵、小麦粉、ミルク、サトウが貴重品とは奥床しさを感じるけど。

a0019212_1118367.jpg

by grpspica | 2008-05-16 11:16 | グループスピカ | Comments(0)
2008年 05月 15日

トロント記念日 byマサコ

a0019212_11151690.jpg


27年前の今日、グールドに会うべくトロント入りした記念日。

その日にオンタリオ湖の青を思い出させる
ブルーブリーンのロールスクリーンが届いた。

庭のグールドバラも元気に咲いている。

a0019212_11155913.jpg

by grpspica | 2008-05-15 11:14 | グループスピカ | Comments(0)
2008年 05月 14日

richmanの庭  byマサコ

a0019212_1111404.jpg


最近NHKの「趣味の園芸」に取材された方のお庭を拝見した。

お金のある方の庭と、貧乏人の庭はどこが違うか?

 1. 庭の広さ
 2. 借景のすごさ
 3. 庭木の多さ
 4. プランターの少なさ
 5. 花の量

a0019212_1112982.jpg


負け惜しみを言うようだが、私はプランター、ポット園芸が好きだ。
我が庭には、プランター、ポットが所狭しと、あっち向き、
こっち向きとでたらめに並んでいる。
まるで私の歯のようだ。

プランター園芸の良さは、環境を直ぐに変えられる事である。
ポットのバラなら、寒暖、陽射しの調節が自由。
我が家の地植えのバラは グレン・グールドだけ。
もうすぐアジサイの季節。
神戸では庭のない人々が思い思いの容器でアジサイを作っている。
そのひとつひとつがどれも同じ条件でないのも、散歩中の楽しみだった。

a0019212_11135494.jpg


写真 上 ポットのミニバラ
   中 リヒテルと名付けたミニバラ with ホタルブクロ
   右 別のミニバラ
by grpspica | 2008-05-14 11:03 | グループスピカ | Comments(0)
2008年 05月 11日

ダチョウの卵 byモニカ

カテゴリー・蝉・蝶々・駝鳥・他生き物 ←クリックで一覧へ


国際ダチョウ倶楽部から卵が届きました。
 
もちろん「ダチョウの卵」です。

「欲しい?」と聞かれ,
「欲しい!!!」と即答した結果のプレゼント。

大きいです。
a0019212_23564428.jpg


比較のために普通の卵と並べると
a0019212_23573239.jpg


比較のために立ててみると
a0019212_23582262.jpg


測ったら 
 重さ  1320グラム
a0019212_01537.jpg

 高さ  15センチ
a0019212_23585311.jpg

 直径   9センチ 
a0019212_015016.jpg

 胴回り  39センチ
a0019212_03668.jpg


ありました。

殻はとても固くて、
うまくすると普通の卵のように割れるようですが,
カナヅチで割らないといけないかも。
うまく割れれば,植木鉢にも出来るらしい。
その他、色々な用途を考えるのも楽しそう。

中身の方は普通の大きさのフライパンでは溢れる程の量とか。
さて,お披露目を終えた後、どう料理しましょうか....。

お披露目用に飾ってみました。
a0019212_042726.jpg


明日は一番ちびの小学1年男女2人から始まって総勢9人が来ます。
どんな騒ぎになるか楽しみです。

Yさん、楽しいプレゼントを有り難うございました。


続編 ダチョウの卵 殻割りの日 by モニカ へ

神戸版ダチョウ牧場 by モニカ



******************************




by grpspica | 2008-05-11 00:09 | 蝉・蝶々・駝鳥・他生き物 | Comments(3)