ペーパー版「海峡」の新スタイル
by grpspica
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
メンバー
ノリコ:2000年セミリタイヤしたのにまだ現役の弁護士

モニカ:元ピアノ教師 得意分野はネットを駆使しての調査
 
マサコ:シャーマン 得意分野は音楽・文学・哲学少々

mari :お絵描き芸者 先祖は猫

ミクシのグールド&ナボコフコミュからお訪ね下さった皆様へ---
グールドと音楽に関するマサコの文章は、
my life with gg (グレン・グールド)
に移動しました。

ナボコフ関連のエッセイは、検索して下さると、出て来ます。

ブログの輪
musolog
AROMAISM〜アロマ主義
ややバッハ日記
☆ホメオパシ−と医学と私☆
弁護士村上秀樹のブログ
daisaku's view
津久井進の弁護士ノート
life あゆさんのブログ
お玉おばさんでもわかる 政治のお話
カテゴリ
タグ
記事ランキング
最新のコメント
昨夜、黄 先生から連絡を..
by grpspica at 20:57
カラパイで見た時の台湾猿..
by grpspica at 10:06
100万本のバラ、赤いバ..
by grpspica at 15:30
初めてデパートの小規模の..
by grpspica at 12:23
Ce que j'aim..
by grpspica at 21:01
以前の記事

by grpspica | 2016-03-19 00:00 | Happy Birthday | Comments(0)
2016年 03月 11日

日本、どこへ行くの?  byマサコ

a0019212_1241881.jpg

外国人学校への補助金を、税金払わせているのに、朝鮮学校にだけ払わないとか。
古くは、朝鮮・台湾の人々を日本が戦争に駆り出しておきながら、年金を差し上げないとか。

マイミクさんのつぶやきの、アメリカで6年働いた奥さんに年金が支払われるというお話に、日本の無様な生き方を痛感。
アメリカの大統領候補者が全員反対を掲げているTPPも、推し進めたい日本。

こんなに保育所が足らないのもリベラルな社会主義と思える党に投票しなかったからと気付く人、いるのかな?
もっと早く、企業優先の政治から、働く人優先の政治に変わっていれば何かが違っていたと思う。

東日本大地震から5年目の日。
言葉がない。


a0019212_12105751.jpg



by grpspica | 2016-03-11 12:05 | 命・平和・人権 | Comments(0)
2016年 03月 08日

ショパン・コンクール byマサコ

a0019212_10344576.jpg


FMでショパン「前奏曲集」を聴く。
ラファウ・ブレハッチのことは全く知らない。

1. とても若い世代
2. ロシア人でない
3. 伝統を感じるからヨーロッパ系
4. 軽い
5. テクニック&音楽性 バランス良

「さて一体、どういうバックグランド?」と思案しつつ、楽しく飽きずに聴けた。

2005年のショパンコンクール優勝者とのこと。

ショパン・コンクールといえば、かつて日本が侵略したヴェトナム・中国・コリアから優勝者が出ている。

私はコンクール信者ではない。
予選で立て続けに日本人の演奏を聴いた審査員が「育っていない」と評していると聞いた。
音楽の本質をもらって育っている学生が少ないということだろう。
日本人の弾くピアノは人の心からかけ離れているのだろうか?

それでもかつて、1932年生まれの田中希代子さんを優勝者にと強く押した審査員ミケランジェリ氏。
田中ファンにとっては一番好きなお話のひとつだ。



マズルカop50


マズルカop17-4





by grpspica | 2016-03-08 12:39 | 音楽・哲学・宗教 | Comments(0)
2016年 03月 01日

コリア独立記念日に寄せて byマサコ

25年前、一人で独立運動の犠牲者の供養をしようとしていた。
それはポーランドの「カチンの森」の犠牲者を一人で供養するようなものだった。

ところが2月27日、天井からの声が、供養は辞めるようにと言った。

死者への供養が必要か?
供養は何かの役に立つのか?
供養者にメリットがあるのか?
何らかの見返りを求めてするのか? etc.... 

相変わらず世間はこの問題に、霊魂はいる、いない論争から始める。

シャーマニズムは身近にな例を見聞きした上で、哲学に結びつくのが順当なジャンルだ。
シャーマニズムが、宗教や政治と結びつくと碌でもないことが起こる。

明治以来日本には、政治、宗教、福祉、シャーマニズムなどが、社会へのごまかしの手段として存在し、日本人の知能と知性の育成の妨げとなっている。
このようなゴチャゴチャしたまがい物が君臨する社会では、下々の者は、一つにまとめられて、
各自が、自分の頭で物を考える事が出来なくなる。

韓国では幾つかのドラマにシャーマニズムに関する優れた台本が寄せられている。
それは霊体質の人の日常的な体験として語られる。
霊魂側からの見事な接触。
シャーマニズムの真髄を、水準の高い理解でまとめている。

a0019212_16114929.jpg

独立運動の事は、イ サンクム著「半分のふるさと」(福音館文庫)に、著者の父親が血だらけで帰宅し、娘を抱きしめて、また、どこかに立ち去ったとある。
それきり、父とは会えなかった。

この著作には透明感のある人の魂に通じる美しい響きが宿っていて、お薦めの1冊である。






by grpspica | 2016-03-01 00:00 | 命・平和・人権 | Comments(0)