ペーパー版「海峡」の新スタイル
by grpspica
カレンダー
検索
メンバー
ノリコ:2000年セミリタイヤしたのにまだ現役の弁護士

モニカ:元ピアノ教師 得意分野はネットを駆使しての調査
 
マサコ:シャーマン 得意分野は音楽・文学・哲学少々

mari :お絵描き芸者 先祖は猫

ミクシのグールド&ナボコフコミュからお訪ね下さった皆様へ---
グールドと音楽に関するマサコの文章は、
my life with gg (グレン・グールド)
に移動しました。

ナボコフ関連のエッセイは、検索して下さると、出て来ます。

ブログの輪
musolog
AROMAISM〜アロマ主義
ややバッハ日記
☆ホメオパシ−と医学と私☆
弁護士村上秀樹のブログ
daisaku's view
津久井進の弁護士ノート
life あゆさんのブログ
お玉おばさんでもわかる 政治のお話
カテゴリ
タグ
記事ランキング
最新のコメント
問題のビデオですね。 ..
by grpspica at 21:04
動画は何度も切られていて..
by grpspica at 09:18
2017年6月13日「加..
by grpspica at 16:53
Commented by..
by grpspica at 08:49
Commented by..
by grpspica at 08:49
以前の記事

by grpspica | 2005-07-16 10:44 | 命・平和・人権 | Comments(0)
2005年 06月 03日

在日コリアンの回答 その6 by 金 東秀(キム トンス)

1. 在日朝鮮人について一般的な説明をして下さい。
  1910年の日韓併合以後に、朝鮮半島から日本に来た移民とその子孫。1940年代には、日本の国家権力により強制的に連行された人もいた。
  現在、韓:国籍や国籍欄「朝鮮」の約65万人の定住者がいる。日本の市民権を得た人々(帰化者〉を含めると100万人を越えるとの推算もある。
  広義には国籍、縁故など何らかの意味で朝鮮半島の出自を意識する人々を総称して「在B朝鮮人」という。ただ最近は「在日朝鮮人」というと朝鮮総連系(北朝鮮系)をさす場合が多く、総称としては「コリアン・ジャパニーズ(KJ)」「在日コリアン」などともいわれる。また最近は「在日韓国人」と自称する人の方が多くなっている。

2. ご自身が在日朝鮮人であることについて語って下さい。
  日本ではとくに意識していない。韓国に行くと意識する。

3. ご両親が朝鮮から日本に住むことになった経緯について教えて下さい。
  洪水のため韓国での生活ができなくなったので、兄弟の一人がまず出稼ぎに日本に来た。その後、家族を呼び寄せて定住した。そのように聞いている。(父の場合〉

4. 現在のご家族について
  4才下の妻と6才を筆頭に男男女の3人の子供。私も妻も父は10代で朝鮮半島から日本に渡ってきた一世で、母は目本生まれの2世。私は日本国籍で、妻は韓国籍。子供たちはとりあえず、韓国籍。(1996年6月現在)

5. ご実家での民族的な教育は、どうでしたか。また現在、どのようにさっていますか。
  とくになかった。先祖の祭りをすることぐらいか。あまり関心がなかったようだ。私もあまり関心がない。


6. ご両親の教育方針について思い出深いお話しがあれば1つ2つ、何か話して下さい。
 「しっかり生きよ」ということ以外とくに「教育方針」といえるものは、なかったようだ。基本的に日本の学校・社会に任せていた。私が20才になって韓国語を勉強したり、韓国のことにコミットし始めたとき、父に「くだらないことをやるな」と棒で殴られた。

7. 日本、日本人、日本文化について、感じておられる事を述べて下さい。
  小さくまとまることを好む文化的特質がある。一方で、そうした枠組みをはみ出すことを"粋"とする価値観もあり、けっこうその懐は深い。

8. ご自身が朝鮮人であることを意識なさったのはいつでしょうか。
  小さい頃から。朝鮮語しかできない祖母が同居していたし、風習、食生活に日本人と違いがあった。

9. 日本人になりたいと思われた事はありますか?
  私は12才の時に"日本人"になった。だから、「日本人になりたい」と思ったことはない。「韓国人になりたい」と思ったことはある。

10. 今までで1番悔しかった事は何ですか?
  70年代から80年代にかけて、日本や韓国で起こった事態を見守りながら、石の一つも投げることができなかったこと。

11. 最近の日本人の在日社会に対する変化をどう受け止めておられますか。
  韓国に国力がついたことからずいぶん好転したと思う。悪いことではない。個人的には好きではないが、朴正熈、全斗換ら独裁政権の業績は小さくなかった。

12. お子さんへの夢、願いを語って下さい。
  意欲をもって生きてほしい。ごはんもたくさん食べて。

13. この頃、考えておられる事を教えてください。
  どうすればもっといいコンピュータプログラムができるか。

14. 人生のモットー、ご自身の目指すがゴール、その他、地球社会に望むことを教えて下さい。
   ①万事なるようになる。
   ②だから、できれば憂いなく楽しく生きたい。
   ③誰も私の邪魔をしてくれるな。

15. 在日に生まれてよかったと思っておられますか。
    (イエスでもノーでも理由を聞かせて下さい。)

  「韓国で生まれたかった」と思ったことはあった。だが、韓国で生まれていたら、たぶん日本のような国に生まれたかったと思っただろう。どこで生まれても同じ。

おまけ
16.今までに日本人から問われた質問などで、おかしかったもの等があれば書いてください。
  東京に住んでいた頃、世問話に「こちらに来られてどれくらいですか」と聞かれ「2年です」と答えたら、「へえ、ほんとうに日本語がお上手ですね」と誉められた。実際、東京では日本語がかなりおかしい。例「この電車は回送になりますので、ご乗車できません」など。







by grpspica | 2005-06-03 17:13 | 命・平和・人権 | Comments(0)
2005年 05月 25日

在日コリアンの回答を読んで by I.I.

  「在日コリアンの回答」を読んで当然のことながら、個々による捉え方の違いが、わずかながら感じられました。

  A氏の文章には、穏和な表現の中に「誇り」や訴えかけられている事が痛烈に感じられ、心に響くようです。特に質問 5. 9. 12の回答には強い想いがあるように思います。

  B氏の文章では厳しい文章で突き放された感じがします。私からは意見を述べたりすることも出来ない程の「怒り」があふれています。それから、1945年まで選挙権・被選挙権を有し、納税もし、日本人として参戦されていた事に驚きました。「怒り」はもっともだと思いました。

  私としては、文面が厳しいとどうすれば良いのか判らない戸惑いがあり、温和な文面の方が考えさせられます。ただ全ての人が温和だと問題がはっきり見えてこないので強く訴えていく必要性はあると思います。

  明石市内で高校まで過ごした私は、こういう問題がある事すら知りませんでした。
  20才前後、西宮や神戸の知人が差別を口にするのを聞いて初めて知りました。それ以後、「海峡」を読んで大きな問題であることを知り、日本人として恥かしい思いをしました。孫氏の「個々人の人格形成、市民社会に成熟が見られない」という意見は厳しいながら耳の痛い事だと思います。

  A氏の民族教育の原点はおじい様の存在であり、その努力の実は期待しないとおっしゃられますが、根は十分に張られると思います。私も親として恥ずかしくない民族教育の根を張らせてあげられるように努力していきます。

 '96.03.23  
             





by grpspica | 2005-05-25 11:06 | 命・平和・人権 | Comments(1)
2005年 05月 25日

在日コリアンの回答を読んで by M.T.

  一人一人の個性(人間)を見ないで「‥‥だから」と言って決めつけ、その人を枠の中に入れて見ていることが多くあります。
  例えば「女だから無責任だ」とか、そうやって朝鮮の方やエイズの方、部落の方、学校に行かない子供や人と違った考え方や行動をする方、黒人、その他いろいろな方達を枠の中に押し込み、自分とは違うという理屈をつけて差別していく。

  今の日本はそういう社会だと感じています。差別される側でなく、差別する側に問題があります。それなのに、苦しみ、その苦しみから人間性を高めて行くのは、差別される側で、問題のあるはず(いや絶対に問題がある)差別する側はのうのうと生き、傲慢に生き、少しも苦しんでいない現実に腹が立ちます。

 金明石さんの考え方、生き方好きです。私も子供との関わり方、金さんと同じようにありたいと思っています。
 問15. に「在日に生まれて良かったと思っておられますか?」とありますが、もし、日本人に生まれて良かったと思っておられますかと聞かれたら、私はどう答えようかと考え込んでしまいました。「もちろんイエスです。」答えたいけれど、答えられないと思います。日本人って世界の人に、いや人間に対して悪いことをしているようなそんな気がして‥‥‥。
 
 人間は人間らしく悩める所がすてきです。 '96.03.14.







by grpspica | 2005-05-25 11:04 | 命・平和・人権 | Comments(0)
2005年 05月 25日

在日コリアンの回答を読んで by S.K.

  アンケート「在日コリアンの回答」は、読むのが辛く、私は毎回いちばん最後に、心して、相当のエネルギーを使って読ませていただいております。

  その辛い現実を直視してお答えくださる方々の、そのエネルギーはいかほどのものか、察するに余りあります。彼らの心情や家族の歴史がストレートに伝わってきます。

  かつて、逃げ場のない島国日本において、営々とお上に支配・管理・搾取され続けてきた日本人の底流に流れるいじけ、ねじれた根性がはっきりあぶり出されて見えてもきます。
  そして、この混沌として先の見えない時代状況を切り開き、生きとし生けるものが共生できる社会を創出できるのは、彼らのような方々がリーダーになった時ではないかと思えてきます。

  読みながら、素直にありのままの存在をありのままに受け止めることのできるしなやかな魂を、ありのままの思いを表現し行動することのできる強い意志を持ちたいと自分に言い聞かせております。
  '96.03.08





by grpspica | 2005-05-25 10:59 | 命・平和・人権 | Comments(0)
2005年 05月 24日

在日コリアンの回答を読んで by A.M.

  読み進むうちに、自分の表情が変わっていくのを感じました。
  在日、という言葉の持つ言いようのない重さを思い知った様に思います。
都会に住んでいる者が、自分の故郷を懐かしく、そして誇りに思うことがごく当り前なように、在日の方が祖国を思い、そして胸を張ってほこりにできる‥‥そんなことがどうして実現しないのか‥‥と歯がゆく感じます。

  でもこの目に見えない壁を崩していくのは誰でもない、私たちの世代なのですね。
私には6才と3才の息子がいます。彼らには、何の先入観もありません。誰に対してもまっすぐ、そのままの真っ白です。そんな彼らに間違った先入観を与えないように、親である私が、まず、在日の人達のことをきちんと知り、理解していかねば‥‥と思いました。そして、そのうえで正しく子供たちに伝えようと思っています。

 幸いなことに、私は「海峡」を通して在日の方の声を知ることができます。でも日本人の多くは、在日の人達のことを知る機会が余りに少ないのです。テレビ・雑誌・新聞 あらゆる所でもっともっと在日という言葉の重みを伝えて欲しいと思います。

 「日本」は家で言うなら基礎工事に手抜きがある-- というご指摘、とてもショックでした。充分頑丈な土台と信じ切っていましたから‥‥。皆と同じということが何よりの安心感ということの恐ろしさを勉強すべきかも知れません。

 Aさんの回答なさったことで最も印象に残ったのは、お子さんへの夢・願いという項目です。
 「韓国・朝鮮人であることを個性とし、そしてそれを普通のこととして受け止める」ということを、さらっと述べておられますが、とても深みのある言葉と受け取りました。これからも「海峡」でいろんなことをお話ししてください。お願いします。 '96.03.06






by grpspica | 2005-05-24 11:30 | 命・平和・人権 | Comments(0)